🚗  2021年 ワードプレスを開設しました!    🚕  WordPressの使用テーマは「SWELL」です   🛳 ⛴ 趣味や日常のことを書いています      🚴‍♀️    🚴‍♂️

【初心者向け】SWELL 応用テクニック|フルワイドブロックでさらなる高みへ

SWELLの応用、高度、中級者以上向けなイメージのブロックの使い方ってweb検索しても、自分に合ったのものが出てこなくて情報取集に苦労しました。今回、たまたま「チロ猫ブログ」さんと「海外競馬ニュース」さんが、まさに私の理想的なSWELLブロックの使い方を紹介されていたので、自分の備忘録も兼ねてまとめを記していきたいと思います。

SWELL初心者の皆さん
『SWELL』ブロックの『フルワイド』ブロック使ってますか??

しばらぶ

SWELLを購入して3ヶ月ほど経ちますが、全然使っていませんでした…

目次

パララックス効果って知ってますか?
ワイドブロックを紹介

アコーディオンブロックで隠してます。

ワイドブロックで波を作ってみたり・・・

背景を猫画像にして、「パララックス効果」を付けてみたり・・・

ワイドブロックでピンクの「斜線」を引いてみたり・・・

背景を猫画像にして、「パララックス効果」を付けてみたり・・・

しばらぶ

パララックス効果と猫画像の組み合わせとか、
めっちゃ可愛くないですか??

しばらぶ

フルワイドいいね♪

コンパクトでおしゃれに
見出しのデザインにサブタイトルを追加する

「注釈」を使うのがポイントです。

文字を選択している状態でSWELLマークを押すと、書式クリア、ソースコード、背景色、マーカー線、フォントサイズ、注釈、、、と並んでいるかと思います。その欄にある「注釈」を押すだけです!

見出しにサブタイトルを付けるやり方は「ぶろぐみ」さんの記事を参考にしました。

SWELLの有料プラグイン
Useful Blocks

開発者は「ぽんひろ」さん。これまでは無料版のUseful Blocksプラグインを使っていましたが、ブログにオリジナル性を出したくて、とうとう有料版を購入しました。1200円でしたが大変満足しています。「海外競馬ニュース」さんのサイトの使用例が分かりやすかったです。

しばらぶ

どれもおしゃれで良い!
使いこなすのは大変かも・・・

例①

まとめ

今回はこれで以上になります。SWELLは初心者向けのWordPressの有料テーマですがまだまだ奥が深いです。

しばらぶ

頑張るぞぉ〜!!

例②

このブログはWordPressの有料テーマ「SWELL」を使用して書いています。

私は2021年に「はてなブログ有料」から「SWELL」にブログを引っ越しましたが快適です♪

乗り換えプラグインで対応できるテーマ
  • cocoon
  • AFFINGER5
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR

(2021年4月現在)

すでに有料テーマを使用していても乗り換えが対応している場合もあります!!

このブログはWordPressの有料テーマ「SWELL」を使用して書いています。

私は2021年に「はてなブログ有料」から「SWELL」にブログを引っ越しましたが快適です♪

乗り換えプラグインで対応できるテーマ
  • cocoon
  • AFFINGER5
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR

(2021年4月現在)

すでに有料テーマを使用していても乗り換えが対応している場合もあります!!

このブログのレンタルサーバーは
ConoHa WING(コノハ ウィング)と契約しています!!

自宅のネットはNURO光と契約しています!!

au光からNURO光への乗り換えですが「下り最大2Gbps」で快適です!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる