/* レスポンシブフォント登録*/

気ままにシズオさんブログ。

気ままにシズオさんブログ。Since 2016.

,

MacBookAirの動作が重い時に試したこと

 

f:id:heiwazimalove:20200918143128p:image

はじめに

 パソコンを買ってから使用し続けていると徐々に動作が重くなってくるかと思います。現状新規タブを開くインターバルがとても長くストレスです。今回はMacBookAirの動作を軽くするために実践したことを書いていきます。

 

※PC知識には乏しいので何人かのブログ記事を参考にさせて頂きました。

 

 

パソコン環境

MacBookAirを使用しています。

2015年に購入したので約5年は経過しています

 

主な使用用途として、GoogleChromeによる調べ事とブログ執筆が大半を占めています。iPhoneやiPadも併用していますのでMacBookAirの負担は少なめかと思います。

 

幸いな事に、今のところはフリーズを起こしたりデータが消えたりといった大きな不具合は起きていません。購入してから5年経過している割には良い状態です。

 

 

 

MacBookAirの再起動

1週間〜2週間に1度は再起動をします。しかし、困ったことに再起動後1時間しないうちに動作が重くなってしまうことが頻繁にあります。再起動だけではダメなようです。

 

 

 

OSのアップグレード

現在使っているOSは、macOS High Sierra

(2017.09.25.リリース)最新のmacOS Catalina(2019.10.17.)にアップグレードしたいところですが、まだ手を付けていません…。さすがにそろそろ移行します。なので今回は、macOS High Sierraの最新バージョンにアップデートするだけで終了です。

 

 

 

GoogleChromeの再起動

コマンドによる再起動の方法は、GoogleChromeのアドレスバーに「 chrome://restart 」と入力してエンターキーを押すだけでとても簡単です。

 

自分は、ブックマークにこのアドレスを登録しているのでワンボタンでChromeを再起動出来るように設定しています。

 

 

 

GoogleChromeの見てないタブを消す

当たり前のことですが、調べ事に夢中になると前のタブを消さずついつい新規タブばかり開いてしまうことが多いのが自分の悪い癖です。

 

GoogleChromeの閲覧履歴とキャッシュの削除

1年に1回やります。

今回はやりました。嫌なことはよく使っていたサイトにログインをし直さなければならなくなること。地味に不便です。

 

「disk」(ディスクユーティリティ)を起動

 

(Spotlight検索で「disk」)→検証

ディスクのエラー検出と修復が目的みたいです。

 

こちらはAppleの公式を参考にしました。

 

実際にやってみましたが、特にエラー検出はありませんでした。

 

https://support.apple.com/ja-jp/HT210898

 

 

MacBookAirをセーフブート起動

セーフブート」はshiftを押しながら電源を入れることで「セーフブート」起動するようです。セーフブートで起動すると、赤字で画面上にセーフブートと出ます。詳しくは分かりませんが、セーフブート起動をするとMac本体のキャッシュが消えるようです。

f:id:heiwazimalove:20200918234937j:image

 

セーフブート起動に関しては、日曜日のOne Roomさんのブログを参考にさせて頂きました。

https://aki418.com/safe-boot/

 

さいごに

パソコンの動作を軽くする方法は調べれば調べるほど出てきて大変です。とりあえず、ここまでやっただけでMacBookAirの動作はかなりサクサクになりストレスフリーになりました。今回はこのくらいまでにして、しばらく我が家のMacBookAirの様子をみたいと思います。

 

 

 



 

Copy rgba(255,153,255,1) rgba(252,252,84,0.8) rgba(102,255,204,1) /*カテゴリー階層化*/