気ままにシズオさんブログ。

ブログをはじめてみた!気ままに日常のことでも書いてくよ。

フォートナイト 勝つコツ(個人的メモ)

 

はじめに

最近、PS4で無料配信された「フォートナイト」というゲームが面白かったので少し記事を書いてみます。どんなゲームかっていうと「PUBG」のカジュアル版って感じで間違いないかと。ただ勝者は100分の1なのでかなり難しいです。

f:id:heiwazimalove:20180814020519j:plain

追記;8/14(気付いたら、フォートナイト1週年。記事をやや修正)

 
 

1位を取るために

 ビクトリーロイヤルって取るの難しいです。よく攻略サイトで目でする最後は拠点・要塞建築しないと勝てないとか、ロケラン・グレネードランチャーみたいな強武器を所持していないとダメというわけではないです、、、個人的には戦術・戦略が一番重要かなーと。
 
 

実践経験(訓練)が必要。

具体的に、銃の扱いであったりだとか、建築のやり方だとか、消耗アイテムの使用用途など、まず練習が必須です。しかし、フォートナイトにトレーニングみたいなモードはなし・・・
「プレイグラウンド」というトレーニングモードが追加実装!
 

島の名所(人気スポット)で訓練

 そこでおすすめなのが初回から人気スポットに直行して実践経験をたくさん積むこと。何度もフォートナイトをやると、毎回飛行機のルートは違いますが、やはり人気の名所ってのは存在します。タワーは特に人気で10〜20人近くは平気で集まって来ます。対人経験、エイムの練習、立ち回りの練習、瞬時の建築技術など、対人経験が少ないと感じるのであればタワーに行くのがおすすめ。
 
 

勝ち進むための考え方

 銃の扱いが上手!ってだけではおそらく最後まで生き残れないです。チェスをやるときのように戦略を練る必要性があります。具体的に、相手の動きの先読み、予測、臨機応変の状況に応じた対応力など、、、状況に応じて適切な選択を選び続けることが重要です。ということで更に考察してみます。
 
 

立ち回り編

 

最初の落下地点

 個人的にはトマトタウン南の鉱山?みたいなところがお気に入りですが、、、正直、人気が少ないところならどこでもいいと思います。無駄な戦闘は避け、最後の一人を確実に倒せるよう序盤から静かに装備品を整えていくべき。
 
 

隠密行動(自分の位置をバラさない)

 自分の位置が敵にバレると一気に状況は不利。足音を立てない、資材集めの伐採・破壊音も同じく。銃の持ち替えの音やドアを開ける音なんかも要注意。また銃撃音もそう。銃撃戦ってのはかなり遠くまで音が響きます。大抵の人は音がする方へ集まってきます。銃撃戦が聞こえたらまず索敵をしっかりしましょう。逆に自分が敵を殺したら即移動して身を潜めること。アイテム回収は後回し安定。腕に自信があるプレイヤーは血の飢えた狼のようにガンガン攻めてきます。連戦は基本的には不利なので避けるべき。身を潜めて安全を確保してから行動することが重要です。建物、森と隠れられオブジェクトはたくさんあるので積極的に活用しましょう。
 

足音を聴くこと

 やはりFPS系の対人ゲームの基本は「敵の足音」ですね。足音をきちんと聞くためにヘッドホンがあると便利です。このフォートナイトってゲームはとくに足音がでかい!!足音が聞こえたらすぐさまこちらは忍び足で警戒しつつ身を潜めながら奇襲のタイミングを待つべし。
 

囮、罠

 一応、「トラップ床」的なアイテムは存在しますが、他にも存在します。例えば、金の宝箱。見つけたら普通はすぐ回収しますが、近くで敵の足音がするのであればあえて取らずに、付近で待ち伏せするのも1つの手。また、死体の所持品の残骸も良いブービートラップとなりえます。付近で待ち伏せするもよし、リモート爆弾とかあったらもっと最高ですね。
 
 

建設

 個人的には非推奨。屋内の宝箱回収のために階段建築とかならありかもしれませんが、外で崖登りや要塞建設ってのはちょっと。。。建設=自分の居場所を丁寧に教えてあげているようなもの。正直自殺行為ですね。家のドアを開けっ放しにするのが厳禁のように、痕跡は残さない、痕跡を消す努力をしましょう。
 
 
 
 

戦闘編

 

高所はとても有利

 戦場の情報がほぼ分かる。こちらから敵を発見しやすい=先制攻撃・奇襲を仕掛けやすい。といっても建築で高所を作っても奇襲の意味はなさないので、元からある高い山や建物、櫓なんかもおすすめ。
 

武器の射程・性能の理解

 近距離・中距離・遠距離ってのは重要。その辺の使い分けは実践経験あるのみ。アサルトの射程距離も正直曖昧でよくわかりませんが、100m圏内かなーと(適当)特にこのゲーム、ショットガンはかなり優遇されているので、ほぼゼロ距離で敵と相対した場合は積極的に使うべし。個人的には弾が真っ直ぐ飛ぶハンドガンやハンティングライフルがお気に入りです。エイムが苦手な人はとりあえずアサルトライフルでいいかと。
 
 
 

”漁夫の利”

 小学校の国語の教科書にもありましたが、これってフォートナイトではかなり重要なんですよね。自分が第三者となって一番の利益を被れるよう、ある程度様子を伺うことも大切。見つけた敵は殺さず、駒のように扱うのが立派な戦術です。時には後ろから見守りましょう。そして存分に利用しよう!ただ、同じように考えているプレイヤーはたくさんいます。裏の裏まで読むべし。
 
 

周囲警戒・偵察

 後半戦は、砦を築くというよりかは、絶対的な安全地帯・一時的な拠点を確保し、そこを起点に周囲警戒・偵察を行うこと。例えば、嵐の境界線ギリギリの地点。まず、嵐側から敵が来ることはほぼないです。(たまに嵐の中から攻撃してくるめちゃくちゃなプレイヤーもいますが…)嵐を背にする、嵐を起点にする。要するに後ろから撃たれる心配はなし。前方180度だけを警戒しながら微速前進!みたいな。。。境界線ってのはかなりおすすめ。
 
 
 
 
あと、細かいことは攻略サイトで確認することが必須かなーと。
 
個人的に不明瞭だったことメモ
・オーディオ設定(BGM小さくして足音を大きく聞こえるようにしたかった。⇛右上にありました。)
・建築の素材変更(デフォルトの木材の変更方法⇛丸長押しでL2素材変更)
・建築窓・ドアの付け方(建築物の選択◯長押し⇛R3ガチャ押し)
・希少アイテムの存在(SRやロケラン、回復アイテムなど、、、)
 

さいごに

 フォートナイト、ソロでも楽しいですが、友達とパーティ組んでボイチャしながらやるほうがもっと楽しいです。無料ですのでやったことない人達は是非!プラットフォームも、PS4、PC、ニンテンドースイッチとかなり充実してきた模様。

 
参考資料
  • 孫子の兵法
  • クラウゼヴィッツ 戦場の霧